【1331日目】ホワイトハンズ大学@山形

評価:
高城 剛
マガジンハウス
¥ 1,260
(2011-06-23)


山形からの帰りのバスで通読。胡散臭い人だと思っていましたが、本は面白いです。

本日は、講演会「ホワイトハンズ大学@山形」です。

13時より、山形市総合福祉センターにて開始。定員20名のところ、18名もの方々にお集まり頂きました!


用意していたDVDが、パソコンの不具合で思いっきり音割れしてしまい、大変失礼しました・・・(猛省)。ITトラブルは講演につきものなので、今度はi-Padを持参します!


写真右、重戦車のような電動車いすに乗っている全身迷彩服の男性が、今回の主催者である、ほのぼの福祉サークル・ペンギン村の井上さんです。

講演開始にあたって、「障害者の性」問題に対する情熱的な檄文をお寄せ下さりました。


講演は、「障害者の性」白書を元に、約60分間行いました。真面目な固い話がメインだったのですが、最後までご清聴くださり、ありがとうございました!

質疑応答の時間には、女性障害者へのケアに関する問題、性教育の問題、海外事例など、多くのご質問・ご意見を頂きました。

講演の中で、女性障害者の性暴力被害の問題を取り上げたのですが、「男性障害者に対する女性からの性暴力もある」というご指摘を頂きました。男性側が頼んでもいないのに性介助をして、後で金銭を要求する、というケースも、実際にあったそうです。

また、「山形のテレビ番組で、ホワイトハンズを観た」という方にもお会いして、ビックリしました。2年前の毎日放送の特集が、全国各地で、編集を加えられた上で再放送されているようです。

てっきり、最近の人は「YouTUBE」のことを「テレビ」と言っているのだと勝手に思い込んでいたのですが、本当に放送されていたんですね。っていうか、テレビ局の皆様、再放送なされる際は、ホワイトハンズに何か一言、言ってください(笑)。宣伝しますから。

山形、講演で来たのは初めてだったのですが、バスターミナルからの送迎、事前準備から昼食、最後の後片付け〜見送りまで、多くの方々の温かいサポートを頂き、大感謝です!

次回は、ITトラブルを起こさないように気を付けますので(大汗)、またお招き頂けると幸いです。山形、母方の実家があるので、個人的にも第2のホームな感じです。

講演にお越しくださった山形の皆様、本当にありがとうございました!

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、「新しい性の公共」をつくります。






【1330日目】明日は山形講演です

評価:
MONKEY MAJIK
binyl records
¥ 1,260
(2011-10-26)


おおっ、これは何気に今までの曲の中で最高傑作では?

本日は、明日の山形講演に備えて、あれこれ準備。主催者の方、来場者の方、宜しくお願いいたします!密度の濃い90分間にしたいですね。

お昼は、奥さんとビックスワン横のイタリア料理店でパスタランチ。ここは美味しいんですよ〜。アルビ戦もあるので、オレンジの人たちがたくさんいました。

市民病院前のチャレンジャー、初めて寄ったのですが、品ぞろえが最強ですね。足繁く通いたいです。

*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)


私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!






【1329日目】献本

 
AKB48、メンバーの顔と名前はほとんどわかりませんが、シングルはきちんとチェックしております。


本日は、20日(日)の山形講演の準備+企画書の執筆+「障害者の性」白書の発送作業。

「障害者の性」白書の献本のご許可をくださった皆様、ありがとうございました!

2012年、新企画を最低3つは開始する予定です。今度はネット上でクソミソに叩かれないような企画にしたい・・・(笑)ところですが、NPOの仕事って、言い換えれば「相手(社会)のために、あえて相手(社会)の嫌がることをやる」ことですからね。それが真の「利他」ってやつでしょう。今後も、良い意味で挑発的かつ斬新な企画をだせるよう、知恵を絞りたいと思います。

週末は、あいにく雨模様になりそうですね。20日の山形、曇天を吹き飛ばせるような、エネルギッシュな講演をしたいです。


【1328日目】晴れた日は自転車で


ヌードモデルの箇所だけ立ち読み(笑)。水商売やヌードモデルの仕事が、「死のうと決めた」女性の仕事になるという時代=性が何らかの超越回路としてみなされている時代は、早く変わってほしいですね。日常の仕事です。


本日は、天気も良かったので、自転車で海岸道路を高速走行して古町へ。税務署に書類を出して、銀行と郵便局に寄りつつ、萬松堂で立ち読み。「ママはテンパリスト」の4巻が出ているじゃないですか!GEOでレンタルせねば・・・。

20日の山形講演、バスターミナルから会場まで、お車で迎えに来ていただけることに。大感謝です!ビシッと決められるよう、頑張ります〜。

参加申し込み、まだまだ受け付けておりますので、ぜひどうぞ。



午後、ある地域のNPO支援団体様から、「障害者の性」問題に関する、当事者の方からの依頼仲介があったので、電話対応。

基本的に、射精介助以外の分野で、直接お役に立つようなことはできないのですが、「障害者の性」問題に関しては、できる範囲の助言・相談対応はいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

HP:http://www.whitehands.jp/

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011
 http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■介護福祉職のための「性護基礎研修」
 http://www.whitehands.jp/sbp.html

■「性の介護」検定2011
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 

【1327日目】コメント「性介護士、障害者介護におけるスイスでの論争」


最近はこの手の本を読みまくっております。会計の知識を思い出さねば・・・。

本日は、朝一番で奥さんの定期検診に同伴。経過は順調であります。


ネット上で話題になっている記事「性介護士、障害者介護におけるスイスでの論争」、




ネットで騒がれているものに乗っかるのは好きじゃないのですが、せっかくなので、性介護の日本代表(笑)として、言及しておきましょうか。


まず、スイスの慈善団体SEHPのルール「性介護を本業にはできない(必ず副業にする)」というルール、これは非常に的を得たものだと思います。

セックスに関連する仕事を「本業」にすると、高確率で社会的なバッシングや差別に遭ったり、あれやこれやとスティグマを負わされるので、「副業」という形にするのは、優れた判断です。


ただ、記事にもある通り、「副業」にしても、結局は叩かれたり、スティグマを負わされたりするわけですよね。

「本業」にしようが、「副業」にしようが、「一部の特定の人たちだけが、性に関するサービスの提供を、全て担っている」という状況、及びそれゆえに社会的な偏見や差別がいつまでたっても消えない、という状況は、変わりません。


では、どうするべきか?


答えは非常に簡単で、「社会のみんなにやってもらえばいい」。


つまり、介護職の育成カリキュラムの中に、性介護の技術と知識を学ぶプログラム(受講するか否かは希望制にする)を組み込んで、全ての介護職が、(本人が希望すれば)性介護の知識と技術を学ぶことのできる仕組みを作ればいい。

「ワーク」ではなく、「スキル」にする、という発想ですね。


そうすれば、多くの介護職が性介護の担い手になることで、スティグマが誰にも付与されなくなり、性介護を受けられる人も増えて、めでたしめでたし、という結果になる。

論理的な方向性としては、これしかない、と思います。


ホワイトハンズが今月から始めた「性護基礎研修」も、同じ理念です。



射精介助の専門資格をつくるのではなく、射精介助の技術と知識を学ぶプログラムを用意して、全ての介護職が、(本人が希望すれば)射精介助の知識と技術を学び、自分の現場で実施できる仕組みをつくりましょう、という企画です。


性介護の分野にまず必要なのは、「資格化」でも「法制化」でもなく、「実際の現場で、多くの介護職によってケアが実施され、それによって、QOLの向上を実現できている多くの利用者がいる」という既成事実を、地道に作り上げることでしょう。

今回の記事に書いてあるスイスの事例でも、「資格化」「法制化」したところで、性介護に対する社会的なタブー視は、ほとんど改善されていないわけですし。


社会を変えるのは、既成事実のみ!という心意気で、頑張っていきたいですね。


あっ、来年は、ホワイトハンズが逆に海外メディアで取り上げてもらえるよう、英語広報に精を出したいと思います。


*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

HP:http://www.whitehands.jp/

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011
 http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■介護福祉職のための「性護基礎研修」
 http://www.whitehands.jp/sbp.html

■「性の介護」検定2011
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 

【1326日目】法人口座開設


よりみちパンセ、面白いです。私も将来書きたいな・・・。


本日は、法人口座の開設のために郵便局へ。意外にも、即日で開設できました。

これまでは、私の個人口座を都市銀行別に作っていたのですが、今後はゆうちょ銀行の法人口座に一本化する予定です。振込手数料がかかってしまうかもしれませんが、なにとぞご了承ください。

法人口座、銀行で作る際には審査があるわけですが、審査の過程で、「総合的判断」に基づいて審査を行います、という、実に官僚的な言葉が使われるんですよね。

「総合的判断って、一体何ですか?何を基準に審査しているのですか?」と聞いたところ、「恐れ入りますが、総合的な判断としか、申し上げられません」と言われましたし。トートロジーですね(笑)。まぁ、民間企業だから特に理由を説明する必要も無いと思いますが、銀行は官僚より官僚的やなぁ、とふと思ったり。


午後は部屋にこもって企画書作り。もう少しいたら告知できるかと。

で、フェイスブックページ、待望の短縮URLが取得できました!京都代表、ありがとうございました。



「いいね!」ボタン、押しまくって頂けるとありがたいです。


*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

HP:http://www.whitehands.jp/

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011
 http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■介護福祉職のための「性護基礎研修」
 http://www.whitehands.jp/sbp.html

■「性の介護」検定2011
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 

【1325日目】山形講演の準備


内容に普遍性が無い=んなこと孫さんしかできないっしょ、と思うのですが(笑)、読み物としては面白いです。

本日は会計関連の雑務をして、「障害者の性」白書の発送+ホームページの更新。

20日(日)に迫った山形講演、主催者の方と電話で打ち合わせ。色々な方に協力して頂き、大感謝です!当日はビシッと決められるよう、今からしっかり下準備します。

参加は無料で、定員数も少ないので、お申し込みはお早めにどうぞ!



夜は、お客様が九州からわざわざお越しくださったので、古町で会食。

お土産の明太子+筑紫餅、ありがとうございました!短い時間でしたが、大変有意義なお話をお聞きできて、嬉しかったです。

*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

HP:http://www.whitehands.jp/

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011
 http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■介護福祉職のための「性護基礎研修」
 http://www.whitehands.jp/sbp.html

■「性の介護」検定2011
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 

【1324日目】座学の研修


井上さんの監修本。我々ホワイトハンズも、早くこのくらいのレベルに到達したいですね〜。来るべき世界進出に向けて、来年(こそ)は英語を頑張ります!

本日は、京都で体験学習コースと卒論取材。受講者の方、スタッフの方、学生の皆様、京都代表、お疲れ様でした!


私もオフだったのですが、ちょこちょことホームページ更新。

まず「性護基礎研修」、実習だけでなく、座学の講義も増やしました。東京でも、定期的に開催する予定です。



新潟市の事務局までお越しいただければ、いつでも講義できますので、よろしければぜひ!ご検討下さい。

また、ホワイトハンズ大学のサイトも、気持ちリニューアルしました。かなり見やすくなったかと思います。



性護基礎研修のテキストも、販売を開始いたしました。ホワイトハンズの出版物の中では最もお求めやすい価格になっておりますので、こちらもよろしければぜひ。介護事業所の方に買って頂きたいです!



更新の合間、お昼に、気晴らしに久しぶりに一人カラオケに行ってきました。

今日は、Superflyの「愛をくらえ」がヒットでしたね〜。爆音で歌うとストレス解消になるかと。まばゆい愛をくらえ!!

あとは、GLAYの「Chelsea」。これは非常に歌いやすいです。難易度の高いGLAYの中では比較的楽に歌えるかと。

で、RADWIMPSの「おしゃかしゃま」と「DADA」に挑戦したのですが、今回も挫折。これらは、どう見ても「作った本人にしか歌えない曲」の気が・・・。

アニソンでは「牙狼」と、大澤誉志幸の「ゴーゴーヘヴン」。牙狼は熱いッス!

最近は全然カラオケ行けていないのですが、できれば月1回は行きたいッス。


*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

HP:http://www.whitehands.jp/

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011
 http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■介護福祉職のための「性護基礎研修」
 http://www.whitehands.jp/sbp.html

■「性の介護」検定2011
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 

【1323日目】性護基礎研修テキスト完成!


ブックオフで発見。この手の体験談は、正直ゲップが出るほど読んだ+内容に発展性と生産性が無いので個人的には今一つなのですが、昭和の風俗資料としては有用かと。


来週から受付開始予定の「性護基礎研修」(http://www.whitehands.jp/sbp.html)のテキストが無事完成しまして、本日納品されました。



じゃじゃ〜ん!シンプルなロゴマークが、カッコいいですね〜。

実習だけでなく、このテキストを使用した座学の講習も、随時行っていきたいと考えております。

重度身体障害者・神経難病患者に対する「性のケア」を、介護福祉の世界にきちんと普及させられるよう、頑張ります!

*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

HP:http://www.whitehands.jp/

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011
 http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■介護福祉職のための「性護基礎研修」
 http://www.whitehands.jp/sbp.html

■「性の介護」検定2011
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 

【1322日目】雨の金曜日


名著を読み返しております。

本日は一日事務作業。20日の山形講演までに、大体の仕事を終わらせたいと考えておりますが、なかなか終わらない・・・。もう少し集中力をつけないとダメですね。

明日は、iPadをあれこれいじくる予定。出張にも持っていきたいので、早いとこマスターします。

*****************************************

ホワイトハンズ 代表 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

HP:http://www.whitehands.jp/

私たちは、あなたの「性に関する尊厳と自立」を守ります!

■「性の介護」&「障害者の性」ポータルサイト:「ホワイトハンズ大学」
 http://www.privatecare.jp

■「障害者の性」白書2011
 http://www.privatecare.jp/hakusyo.html

■介護福祉職のための「性護基礎研修」
 http://www.whitehands.jp/sbp.html

■「性の介護」検定2011
 http://www.privatecare.jp/kentei.html

■「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」
 http://www.whitehands.jp/swp.html 

<< | 2/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM