【2796日目】書評『作家の収支』(森博嗣:幻冬舎新書)


町田市民フォーラムの書店で購入。身もフタも無い本ですが、新書の書き手としては学べるところは大いにありました。

突き詰めると、売れる本を出すための秘訣は「締め切りを守って、100点満点ではなく75点レベルの作品を多産する」に尽きるのかなと思いました。「新刊を宣伝するための最も良い方法は、次の新刊を出すこと」これは至言だと思います。むむむ。

新書で初版1万部刷ってもらえる時代も、実はそんなに長く続かないのかもしれませんね。紙媒体がかろうじて優位を保っている今のうちに本を出しまくっておく、というのも一つの戦略なのかもしれません。

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)、1月6日発売!

★ホワイトハンズ:2016年のイベント予定

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM