【1459日目】広報活動を粛々と

評価:
東京事変
EMIミュージックジャパン
¥ 2,299
(2012-02-15)


「群青日和」が泣けますね・・・。

本日は、午前育児で午後仕事。広報活動を粛々と実行。関西でのケア、利用者&スタッフの方、本日もありがとうございました。

で、事務的な面で、催促メールを誤送信してしまい、大変失礼いたしました・・・(反省)。よりによって、催促メールを誤送信してはダメですよね。。。(汗)いや、本当にすみませんでした。

また、個人的に超懸案事項の新書(昨年9月に原稿は完成済み&何度かの発売延期を経て、今年6月に販売予定・・・のはず)、いつ発売になるのかを考えていると、精神衛生上非常によろしくない&確実にフォースの暗黒面に魂が没入しそうなので(笑)、今回の新書は「無かったこと」として、半ば強引に忘却しまして(笑)、もう1冊分、全く別テーマの新書の原稿をオリジナルで書き上げまして、他の出版社に持ち込もうと考えております。

今のところ、新書で書きたいテーマは3つ。

1.ベーシック・セックス社会(ホワイトハンズの創業物語&起業奮闘記、目指す社会の有り方を述べる本。既に原稿は完成済み)

2.セクシュアル・リテラシー(一般の人が、性の問題に向き合うための基本的なリテラシーを解説する本。勝間本で言えば、金融リテラシーを扱った『お金は銀行に預けるな』的な位置づけ)

3.セックスワーク3.0(性産業の歴史を概説し、性産業がこれから向うべき方向性、及び既に具現化されている事例を紹介する本。よくあるルポやノンフィクションとは一線を画した、ビジョンを提示する本)

野望としては、今年中に「2」か「3」を書き上げて、出版社に持ち込みたいと考えております。

私だけかもしれませんが、「いつ出るのか(そもそも、本当に出るのか)分からない」というのは、本っっっ当に、凄いストレスなんですよね・・・。事前の広報活動もおちおちできませんしぃ。

ストレス解消の最善の策は、愚痴ったり他者を批判したりすることを通してではなく、同次元の別な仕事に打ち込むことで晴らすべき、だと思います!まぁ、無理しない程度に頑張ります。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」          

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM