【2650日目】大阪日日新聞に掲載


6巻まで読了。面白いですね!

東京出張二日目は、丸一日取材対応。愛知県から「障害者の性」に関するテーマで卒論を書きたいという学生の方がお越しくださったので、ケアスタッフ&利用者の方へのインタビューに同伴しました。

またホワイトハンズの射精介助の現場を取材してくださった共同通信の記事が、大阪日日新聞に掲載されたそうです。大阪の方、ぜひチェックされてみてください〜。

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2649日目】東京出張1日目


新幹線内で読了。「多重逆境」、「困難の複合化」と同じ意味でしょうか。

東京出張1日目は、面接〜イベント〜懇親会〜取材のフルコース。メトロと山手線を往復して終わりなので、たまには観光で東京に行きたい。。。(笑)お会いしてくださった皆様、ありがとうございました!

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2648日目】書評『ネット風俗嬢』(中山美里:リンダパブリッシャーズ)



「風」でも「水」でもない「電」の世界=ライブチャットの世界を多角的に取材した中山美里さんのルポです。なかなか日の当たることのない世界に切り込んだ貴重な参考文献。

歴史の部分では、ダイヤルQ2からテレクラやインターネット、出会い系やライブチャットが派生していったという点が非常に面白かったです。

課金システムから料金の回収方法、運営ノウハウまで、いわゆる無店舗のメディア型風俗の基礎を作ったのは完全にダイヤルQ2世代の人たちだったと。

先日の東京五輪サミットでの寺谷さんのお話にもありましたが、実はダイヤルQ2の時代に、メディア型風俗を運営するための「文法」は、ほとんどできあがっていたのでは。

現在の様々なメディア型風俗、及び一見風俗とは無縁に思えるソーシャルゲームのコンプガチャも、実態はダイヤルQ2の焼き直しに過ぎないのかもしれません。

ライブチャット事業も、デリヘルと同様に広告費がかさむ。広告費や求人費の負担に耐え切れず潰れてしまったり、情報商材としてシステムを売る側に回ってしまったりと、実は事業者自体が「カモ」になるという風俗業界のお約束的な構造も。

「サクラはお客さんのためにあるもの」という発言、登録女性の大多数がサクラだったことが判明したアシュレイ・マディソンの事件と重ね合わせると、何とも言えない気分になりますね。


アダルトチャットは、風俗やキャバクラで働けない&働きたくない女性、風俗やキャバクラで楽しめない男性のための受け皿になっている側面があるということですが、風俗の世界で起こる業種や業態の「細分化」及び「受け皿化」って、男性にとっても女性にとっても、長いスパンで見れば、あまり良い結果を生まないような気がします。「インターネットは貧乏神」という言葉もありますしね。

風俗の世界は、放っておけば際限なくメディア化と細分化が進むと思うのですが、それらが進めば進むほど、実態が見えにくくなるし、需要と供給のマッチングが難しくなる。そして何より、稼げなくなる。

実態が不可視化されてマッチングが困難になり、稼ぎも悪くなれば、女衒的なスカウトの跋扈や、違法配信・流出などのリスキーな出来事が蔓延するようになる。

今後、アダルトチャットも進化していって、ホワイトとグレーの境界、日常と非日常の境界、素人と玄人の境界が曖昧になる「ボーダーレス化」が更に進展していくと思うのですが、それに伴って発生する社会的リスクに対処するための策は、何らかの形で講じられるべきかと。

そのためのヒントは、冒頭のダイヤルQ2世代にあるような気がするので、私ももう一度勉強し直してみようかなと思いました。

なかなかまとまった論考が出されることのないライト風俗、亜風俗の世界を垣間見れる良書なので、興味のある方はぜひチェックされてみてください。中山さんの「なりきりチャットレディ」のビフォー&アフター写真も必見です(笑)。

 

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2647日目】新潟駅南のジュンク堂に、在原業平登場


本日は理事の方にお会いするために久しぶりに駅南へ。次男もベビーカーで連れて行きました。

新潟駅近辺、ベビーカー移動しにくいですよね〜。段差だらけでエレベーターも無い。ベビーカーを担いで階段を登るしかないっすね。

ジュンク堂の新書売り場にて、『はじめての不倫学』の前に、私の直筆ポップを置いてくださりました!ありがとうございます!!

日本史上屈指の色男・在原業平さんが推薦文を寄せてくださったので、新潟市民の皆様、ぜひ見に来てください(そしてお買い上げください笑)。

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2646日目】フォーラム原稿整理


出張中の新幹線で読了。なかなか面白いです。

本日は先月のフォーラム原稿まとめ。ギリギリ今月中にひと段落しました〜。

月末は出張なので、明日〜明後日のうちにやるべき仕事を片づけてしまいたいと思います。


*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2645日目】対談&書店めぐり@渋谷



本日は、渋谷で対談取材&書店めぐり。新刊『恋愛氷河期』が話題の勝部元気さんとご一緒させて頂きました。

同世代の書き手仲間は少ないので、ご一緒できて光栄でした!

紀伊国屋新宿南店様では、売り場の目立つところにドドドーン!と面陳。ありがとうございます〜。




ポップも快く置いてくださりました。



新宿南店、『ハレ婚。』のNON先生の色紙もありましたね!フロアを超えて色紙でコラボ!!

新宿本店、ジュンク堂渋谷店、三省堂神保町本店などにも置いて頂きましたので、立ち寄られた方は、ぜひチェックされてみてください〜。


*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2644日目】祝・『はじめての不倫学』増刷決定!


というわけで、増刷決定です!お買い上げくださった皆様、ありがとうございました(土下座)。

発売即重版、驚きの速さですね。瞬天殺!!「拙者、いや・・・飛天御剣流より速いッッ!!」と剣心もビックリです。

引き続き、更なる部数向上を目指して頑張ります。打倒昆虫!!

明日は、渋谷で対談ですね!お会いする予定の皆様、宜しくお願いいたします。

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2643日目】月曜日は事務


サクッと完結してしまいましたね。

本日はサミットのチラシ発注&事務作業諸々+フォーラムの原稿まとめ。来週の取材出張、吉報が入ったので今からワクワクしております!水曜日の対談も楽しみです〜。

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2642日目】親子で大地の芸術祭



本日は、親子四人で大地の芸術祭@越後妻有に行って参りました。キナーレの目玉展示の前で南無!



息子たち、キナーレは一瞬で飽きた&モグラにもビビりまくりだったのですが、「絵本と木の実の美術館」はお気に召したようで延々と遊んでいました。子連れで行くのはここがベストかと。



アート云々よりも「子連れで楽しめるかどうか」が優先される世代ではありますが、楽しい一日でした。


*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

【2641日目】書店の外で戦う


新刊の出版後は本書「読書進化論」と「重版出来!」を読み返したくなります。「どうすれば売れるのか?」は試行錯誤の果てにしか見いだせないのでしょうね。

『はじめての不倫学』、刊行後初の土日&そろそろ全国に配本が行き届いたころであろうと思うので、この時期にそれなりに売れてほしいなぁ〜、と願っております。

光文社新書レース、結局ふたを開けてみれば、予想通り昆虫の独走&一人勝ちっぽいですね。。。このまま不倫とガンダムと成毛さんで三つ巴の脇役争い、みたいな展開になってしまうのでしょうか。否!否である!!とギレン総帥ばりに叫びたい今日この頃です。

福岡出張の際に大型書店を回って改めて思ったのは、「書店で戦う」のは果てしない消耗戦ではということ。毎年数万点も新刊が出るわけですから、いくらタイトルやオビを工夫しても、数十万冊の本の中から、お客さんが書店の売り場で初めて出会った本をその場で買う、という行動にはなかなか出にくいかと。

理想を言えば、お客さんが書店に来た時点で勝負が決まっていないとマズいのでしょうね。その意味では、書店以外でのPRを頑張りたいところです。

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
新刊『はじめての不倫学』(光文社新書)、8月18日発売!

★ホワイトハンズ:2015年のイベント予定

 

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM