【2072日目】12月は東京出張×3週連続

本日は、午前育児で午後図書館。新潟、冬場は移動しにくくなるので、まとめ借りしておきます。

明日日曜日は東京出張なのですが、来週も再来週もそうなんですよね。。。出張しすぎであります。忘年会が終わった後も出張ってどうよ。

来年1月〜2月は、その分ひきこもって暮らそうと思います〜。

それでは、明日東京でお会いする予定の皆様、宜しくお願いいたします!

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

●今日の一冊

アスペルガーの方の結婚生活が良く分かる一冊。

 
評価:
村上 由美
講談社
¥ 1,470
(2012-04-03)


【2071日目】障害者と自費出版&情報起業

本日は、まさかの大雪で車が使えなかったため、バスで息子と実家まで移動。

西区のQバス、1時間に1本の上に、予定時刻通りに来ないので、悪天候時の子連れの移動手段としては、最悪ですね。。。

目下、障害者の自伝や結婚に関する本を乱読中なのですが、「障害者と自費出版」「障害者と情報起業」って、実は「障害者の性」よりも、よっぽどタブー、というか深い闇の世界のような気が・・・。あとは、「障害者と宗教」も。宗教団体や自費出版、情報起業や出会い系の業界の顧客における障害者比率を調べれば、それだけで新書が一冊かけるような気が。誰かがどこかで社会問題化しないといけないような気はします。

ただ、自伝的な冊子や著書があることは、障害のある人が生活していく上で大きなアドバンテージ、介助者や協力者を集める良いツールになるので、低コストでそういった情報発信のできる仕組みがあれば、良いですね。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

●今日の一冊

著者の文章力の秀逸さもさることながら、「障害者が障害児を産み育てること」の厳しさにグッとくる一冊。泣けます。

【2070日目】書評「山をこえて行こうではないか ちえ遅れの子の性と結婚を語る」(1984年:小杉長平)



約30年ほど前の本ですが、知的障害者の性と結婚に関する論点・処方箋は、全てこの一冊の中に入っているかと思います。古典ですね。

ホワイトハンズも昔から主張してきたことですが、結局、性の問題も、結婚の問題も、人間関係や生育・生活環境の問題なんですよね。

そのこと自体は、30年以上前から、既に分かっている。しかし、それがなかなか伝達&共有されていない、と。

「障害者の結婚」問題、30年前に論点や処方箋が既に提示されているわけですが、「障害者の性」問題も、20年前に、ある意味で論点や処方箋が出揃っているんですよね。そういう意味で、「失われた20年」と言えるかもしれませんが。

「障害者の結婚」問題、成功事例や失敗事例は星の数ほどあると思うので、あとはそれをうまく伝達・共有していく仕組みがあれば良いのではないでしょうか。この辺は、来年以降、ホワイトハンズとしても何かしらの活動を行いたいと考えております。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

【2069日目】「見世物パンダ」と「分かりにくい弱者」

先日24日(日)のららあーと@大阪の開催風景&参加者の感想、サイトにアップいたしました。

2014年も関西で開催予定ですので、ご興味のある方は、ぜひ!お越しください〜。

ちなみに、次回のららあーとは、来週12月1日(日)に、東京にて開催いたします。

2013年、最後の開催ですので、これまで参加できなかった方は、ぜひ!ご参加ください〜。


同じく24日夜の京都でのイベントも、貴重なお話をあれこれお伺いすることができました。

印象に残ったことは、以下の3点。

1.「セックスワーカーが、いくら一般社会に向けて発言しても、『見世物パンダ』的な扱いしかされない」

2.「当事者は、この仕事に対する個人的・社会的な理解を求めている人が多いが、色々な意味で『分かりにくい弱者』であるがゆえに、まず理解も共感もされない。『やめればいいじゃん』『なんでそんなことしているの』と言われておしまい、という場合が多い」

3.「ゆえに、一般向けではなく、当事者に関わる可能性のある専門職(医師・保健師・ソーシャルワーカー等)向けに情報を絞って発信していくことが、当事者への利益還元につながる」

いずれも非常に重要な論点ですが、誤解を恐れずにまとめると、「分かりにくい弱者である私たちのことを、理解してほしい。でも、理解してもらうための努力は、こちらからはできないし、したくもないから、その辺をきちんと汲み取ってね。理解するのは、あくまで、あなたたちの仕事ですから」ということになるかと。

一見すると、「何様だお前は」の一言で終了ですが、セックスワークに限らず、福祉の課題は、基本的に「理解しにくい弱者を、いかに理解するか」「救済を求めていない(求める動機自体を失ってしまった)相手を、いかに救済するか」「福祉を天敵だと思っている人に、いかにして福祉を届けるか」ということに尽きるので、その意味でも、性風俗や売春の問題の多くは、完全に福祉の領域だと思います。

「見世物パンダ」、最近のFEMENの扱いなどもそうですが、これはちゃんと伝達&共有すべきポイントですよね。戦略的にやるならまだしも、ベタにやる人は、さすがにもう出てこないと思いますが。

「分かりにくい弱者」、これからの福祉の重要なポイントになると思うのですが、今の社会問題の多くは、弱者が増えているというよりも、この「分かりにくい弱者」が増えていることと、それに対する支援やケアが無いことによって、起こっているのではないでしょうか。

「見えにくい弱者」を見るスキル、「分かりにくい弱者」を理解するスキル、専門職のみならず、一般の人にとっても大切なはず。

そのため、「理解してほしい」と叫ぶだけではなく、「こうすれば、理解できますよ」というフレームワークを提示することや、当事者の利益を損なわない範囲で、一般社会に理解されやすい形で編集していくことも大事になると思います。「当事者」や「理解」という言葉がマジックワード的に使われる現状は、お世辞にも良い状況だとは言えないと思いますので。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

【2068日目】午後はインタビュー

本日は、午前育児で午後仕事。

出張疲れで結構ボロボロだったのですが、午後のインタビュー、ご協力くださった方、ありがとうございました!!

新書、次々回作くらいまでのネタとストックは作り込んでおります。かの「ジョジョ」は、作者の頭の中で、第52部まで既に構想が出来上がっているようなので、私も52冊分くらいは、出版のネタを作れるよう頑張ります笑。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

●今日の一枚

これは確かに問題作ですね。

【2067日目】金沢経由で帰還

京都のイベント終了後、金沢の友人宅に泊めてもらいまして、そこから新潟まで車で(!)送ってもらいました。多謝!!!!

その友人が、来月頭に小学館から新書を出す予定なので、家族総出で買い占めようと思います〜。このブログでも、書評を書かせてもらいますね。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

●今日の一枚

イントロのピアノが良いです。

 
評価:
家入レオ
ビクターエンタテインメント
¥ 1,059
(2013-11-06)


【2066日目】大阪・京都出張

本日は、朝から夜まで大阪〜京都を縦走。ららあーと@大阪も無事に終了、京都のセックスワークのイベントにも参加できて充実した一日でした〜。感想等、また後程書きますね。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

●今日の一枚

出張中のBGM。

 
評価:
きゃりーぱみゅぱみゅ
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 1,059
(2013-11-06)


【2065日目】明日は大阪&京都!

明日は、今年最後の関西出張ですね。

関西出張、ホワイトハンズ大学@大阪、メディカフェ@関西、TEDxKGに続き、今年は4回も行きましたか。来年も、関西の皆様から呼んで頂けると嬉しいなぁ、と思ったり。そのためにも、仕事を頑張らねば、ですね。

というわけで、明日お会いする予定の皆様、宜しくお願いいたします〜。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

●今日の一枚

明日は難波に行くので、これを出張のBGMにしようと思います。

【2064日目】米紙掲載:オバマケアとホワイトハンズ(The Sexual Therapies Obamacare Should Cover)

昨日、アメリカのプレイボーイの記事にて、ホワイトハンズを紹介して頂きました。

The Sexual Therapies Obamacare Should Cover

アメリカのオバマケアとの絡みで、マイノリティの性問題が取り上げられたのでしょうか。英語が得意な方は、ぜひ読んでみましょう!

記事中で登場する、「White Hands representative 」なる者が私です(笑)。メールで取材対応いたしました。

JOHN H. RICHARDSONさん、ありがとうございました(Thank you very much!)。


**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

【2063日目】地域活動支援センターぴあポート研修会



本日は、新潟市西区の地域活動支援センターぴあポート研修会にお招き頂きまして、ホワイトハンズの活動紹介のプレゼン&ぴあポートの皆様との歓談をさせていただきました。



射精介助の内容とこれまでのケアデータ、新しい「性の公共」の理念等について、熱弁をふるいました。



終了後は、ぴあポートの皆様と歓談タイム。福祉制度から女性障害者の介助、デリヘルの問題?まで、色々なテーマのお話ができて、楽しかったです〜。ケーキに紅茶、美味しかったです!

お話を伺う中で、新潟の障害者団体、どこもやはり大変なんだなぁ、と痛感。ホワイトハンズも、色々な人から「大変ですね」とか言われていますが、もっと大変で苦労をされている団体、現場ではいくらでもあるはずかと。我々も、現状に満足せず頑張ります!

新潟市に拠点があるくせに、市内ではほとんどイベントやプレゼンをやらないひきこもりな組織で大変恐縮ですが(笑)、お招き頂き光栄でした。今後も宜しくお願いいたします。

**************************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
★ホワイトハンズ:これからのイベント予定
 

いずれも、定員に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM