【1769日目】インフル地獄!

評価:
齋藤 孝
毎日新聞社
¥ 1,470
(2011-07-01)


久しぶりに斉藤孝大先生の本を読了。大学時代から読んでます。「一日休むと、『障害者の性』問題の解決が、一日遅れる」という心構えで働かねば、と思わされました。

本日は、家族2人が同時にインフルエンザでダウンしたため、私が丸一日育児&食事当番担当。メールを1本返信しただけで、一日の仕事終了であります(汗)。まぁ、息子がやたら上機嫌で助かりました。明日は挽回せねば・・・。

明日から2月ですね。早いものですが、来月中にやるべき仕事もてんこもりなので、サクサクこなしていきたいと思います〜。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」       

【1768日目】「風俗産業と女性」ディスカッションフォーラム、参戦します

評価:
T.M.Revolution
ERJ(SME)(M)
¥ 548
(2009-03-25)


1998年のヒット歌を聴いております。恋の字の中の死角&四画は「下心」なんですよね〜。

本日は、ホームページのリニューアル作業をしつつ、「性護ケーススタディ48」の執筆。合間に、来月のケア日程調整をちょこちょこ。

2月10日(日)の「風俗産業と女性」ディスカッションフォーラム、スケジュールの都合がついたので、私も参戦することにいたしました。

自社主催のイベント以外にはまず参加しないひきこもり(&半育児休暇中)の私なのですが、次々回のセックスワーク・サミット、そして、2013年の新規事業2発目の勉強&取材も兼ねて、顔を出させて頂きたいと思います。特集の記事内で、ホワイトハンズの名前も出して頂きましたし、そのお礼も言わないと・・・。

というわけで、10日(日)、東京に出張しますので、フォーラム参戦予定の方、宜しくお願いいたします。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」      

【1767日目】ラフマニノフを聴こう

評価:
アシュケナージ(ウラディーミル),ラフマニノフ,プレヴィン(アンドレ)
ユニバーサル ミュージック クラシック
¥ 2,568
(2003-10-22)


今年はクラシックを聴こう、ということで、ラフマニノフを聴きはじめました。

本日は、午前中育児で午後市役所+図書館。ホワイトハンズ・プログラムのレポート添削をサクッと終わらせて&税務関係の申告をサラッと終わらせて、図書館で参考文献大量レンタル。

火曜日は、なかなか仕事ができないッスね・・・。こういう時こそ、隙間時間を有効活用、といきたいところです。

流行りの風邪で、次々に周りの人が倒れているので、どうにかこの冬を無傷で乗り切りたいところであります。

*****************************************「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」     

【1766日目】夜泣きの王様「夜泣キング」

評価:
BEAN BAG,YUMI,辻剛
SME Records
¥ 2,600
(2005-02-23)


引き続き、BEANBAG。大学卒業直前の冬に聴いていた記憶が。

昨夜は息子が、夜泣きの王様「夜泣キング」に変身して、一晩中グズグズモードだったので、3時起きで6時半まで抱っこしまくって、超眠いであります。。。。ZZZZZ

眠いときは単純作業だ!ということで、一日ホームページのリニューアル作業に当てました。思いのほか、早く完成しそうです。来月中旬にはリニューアル完了させたいところです。

思えば自分も、2004年の大学時代から、かれこれ10年近く、ホームページ作っているんですよね。いつまでも素人くさいデザイン&ユーザビリティじゃマズイよな、ということで、今回のリニューアルは、それなりに格好よくするつもりです。もちろん、デザイン重視のサイトではないので、見易さ&使いやすさが最優先ですが。

昨年のセックスワーク・サミットで、GAPの角間さんから「ホワイトハンズを、もっと可愛くしたいッス」みたいなことを言われて、若干グサッときた(笑)ので、今回は、自己満足にならない程度に、サイトのデザインにもこだわってみようかな、と思います。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」    

【1765日目】熱が下がったら発疹

評価:
BEAN BAG,YUMI,辻剛
SME Records
¥ 5,700
(2004-05-26)


大学時代に聴いていて、最近ようやくAmazon で発見。10年近く前の楽曲ですが、良いですね。

本日は、オフで一日育児&まったり。息子、3日ばしか?のようで、熱が下がったら、全身に発疹が出まくっております。2〜3日で消えるそうですが、早く消えてほしいですね。

ででで、今年6月、ある学会のシンポジウムにて、お話をさせて頂く機会を頂きました。私以外のゲストの方々がとてつもなく豪華なのですが、話の内容で負けないよう、今から気合を入れて臨みたいと思います。詳細が決まりましたら、また告知しますね。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」       

【1764日目】公式テキスト「ヴァージン・ブレイカー!」

評価:
---
チュンソフト
¥ 3,470
(1994-11-25)


「ゲームセンターCX」で久々に拝見。これも中学時代、全シナリオを制覇するまで、狂ったようにやり込んだ記憶が・・・。

先日、受講生の募集を開始した「ヴァージン・アカデミア」の公式テキストの初版が、本日事務局に届きました。


公式テキストのタイトルは「ヴァージン・ブレイカー!」です。詳しい目次はこちらからご覧頂けます。


むむむ、自分で作っておいて何ですが、内容的には、もうメチャクチャ面白いです。自分で書いたにも関わらず、何度読んでも飽きないぞ(笑)。手前味噌を売りつける商人状態ですが、これは、ぜひ新書にして出版したいッス。分量的にも、ちょうど10万字にしましたし。出版社の方、ぜひご連絡を!

ヴァージン卒業の問題、射精介助の問題と同じように、極めて普遍的な問題=「困っている人が膨大に存在する、あるいは、誰もが一度はぶつかる問題であるにも関わらず、解決策がほとんど用意されていない問題」だと思います。

その辺をきちんと言語化して、公の場で語れるようにしていきたいですね。

また昨日の関西ケア、利用者&スタッフの方、ありがとうございました。今年も宜しくお願いいたします。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」      

【1763日目】「障害者=セックスパートナーがいない=売春合法化」論からの卒業


久しぶりに再読。「金持ち父さん」を読めばそれでいいじゃないか、という野暮なツッコミはさておき、「資産を作るために働け」という視点は重要ですね。

本日は、病み上がりの息子を看つつ、細々と仕事。お昼すぎに、東海でケアが1件。利用者&スタッフの方、ありがとうございました!

久しぶりに?ベタな記事を発見したので、一応リンクしておきます。

●英国で精神障害者と身体障害者のための売春宿 初オープン


まぁ、信ぴょう性も何もない記事ですが、イギリスでのこの手の試みは、TLCが、結構前からやってるかと。あとはSHADAとかでしょうか。

もう100万回くらい書いているような気もしますが、100万1回目(笑)を書きますと、「障害者=セックスパートナーがいない=売春OK」という構図は、そろそろ勘弁してほしいですよね。

詳しくは、ぜひ「障害者の性」白書2012【海外事例編】を読んで頂きたいのですが、日本のみならず、障害者向けのセックスサービスを作ろうという試みは、世界的にも、ほとんどうまく行っていないんですよ。

「セックスをする権利」「セックスパートナーを得る権利」、これは、裏を返せば、「セックスを通して、相手を満足させる義務」が伴う訳ですから、その義務を満たすスキルや意志を身につけないで、ただセックスの相手をあてがったところで、関係者全員がもれなく傷ついて&虚しくなっておしまい、です。

必要なのは、「セックスの相手をあてがうこと」ではなく、「自分でパートナーを見つけ、関係を築くことのできる環境の整備・スキルの獲得を支援すること」、これしかないんですよ。

でも、それが、みんな分からない。100万回言っても、分からない。

これを、めげずにきちんと言い続けるのも、我々の仕事だと思います。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」     

【1762日目】風邪にご注意


この辺を再読中。

本日は、息子が41度の熱を出したので、小児科に搬送。インフルエンザではなく、2〜3日おとなしくしていれば治るそうで、ホッとしました。私もダウンしないように気をつけます・・・。

全国のホワイトハンズの利用者の方々の間でも、インフルエンザ、流行っているようです。皆さん、気をつけましょう!

3月からの「ホワイトハンズ大学」で活用予定の「性護ケーススタディ48」、目下鋭意制作中です。「障害者の性」問題の解決の切り札として、気合を入れて作りたいですね。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」    

【1761日目】「風俗産業と女性」ディスカッションフォーラム

評価:
ゴールデンボンバー,鬼龍院翔
Zany Zap
¥ 886
(2008-09-01)


最近は、なぜか金爆ばっかり聴いています。古き良き90年代後半のビジュアル系の香りがするのは、気のせいでしょうか。

本日は、午前仕事で午後育児。息子が目下熱でグロッキーなので、明日小児科に連れて行こうかと思います。

イベント情報ですが、2月10日(日)に、東京・渋谷で、「風俗産業と女性」ディスカッションフォーラムが開催されるそうです。関係者の皆様も参加されるそうです。い、行きたい・・・(汗)。なんとかスケジュールを調整してみます。

*****************************************「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」   

【1760日目】新潟妊活MAP


ありそうでなかった本。室町時代の将軍は、とにかく悲惨ですね。

本日は、午前育児、午後は、県立図書館にて、3月開催予定の「妊活しゃべり場!」の打ち合わせ。運営に協力して下さる皆様にお越し頂けて、嬉しかったです!!ヤル気が出ました〜。3月に向けて、準備に精を出したいと思います!

終了後、生涯学習センターにチラシを置かせて頂いたのですが、窓口の方が以前お世話になった方で、ビックリしました。再会を喜びつつ、講師登録もさせて頂きました。

打ち合わせの際、新潟における妊活情報をまとめた「新潟妊活MAP」を作ったら面白いのでは、というアイデアをだしたのですが、妊活されている方、大半は、ネットや書籍経由で、情報を大量に集めまくっているケースが多いので、「ネットにのっていない」情報をまとめないと難しいのでは、との意見を頂きました。まさに、その通りですね。

そもそも、「しゃべり場」自体が、ネット偏重の現状に対するカウンターパンチなので、そのあたり、もう少し知恵を絞りたいと思います。

*****************************************
「性の専門職」育成プログラム:「ホワイトハンズ・プログラム」       

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM