【1342日目】市場を作れるか


これから読みます。

本日は、朝一番で奥さんの妊婦健診に同伴。あと1週間〜10日以内には産まれそうです。ドキドキであります。

帰宅後、福岡代表とお電話。考察文、ありがとうございました!

ホワイトハンズ、事業自体は少額ながらも一応黒字=継続可能性は担保されており、メディアの取材や講演依頼もそれなりに来ているので、「このまま、同じことを細々とやっていけばいいのでは」と考えてしまいがちですが、ホワイトハンズ代表としての私の野望(誇大妄想)は、「性に関する公共性・社会性のある市場そのもの=インフラなりアーキテクチャを作る」ことなんですよね。

「NPO=非営利組織なので、お金や売上やビジネスの問題は気にしなくてもいいんです」という姿勢(言い訳)は使いたくないので、「大きな風呂敷と地道な一歩」の精神で、人・モノ・金をきちんと回せるよう、頑張ります!

で、先月より募集を開始した性護基礎研修、テキストの注文と受講申込を数多く頂いております!ありがとうございます。「性護教育のインフラ」にできるよう、こちらも頑張ります。

また、昨日告知した「セックスワークサミット2012」、協力希望の連絡をくださった皆様、ありがとうございました。企画書(A4・10ページ)もすでにできておりますので、お読みになりたい方がおられましたら、氏名と連絡先、そして「読みたい理由」を400字以上で明記の上、事務局までご連絡ください。

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。







【1341日目】「セックスワーク・サミット2012東京」運営協力者募集

評価:
Pierrot
BMGビクター
¥ 1,980
(1997-09-03)


14年前の作品ですが、今聴いても名盤ですね〜。

来年5月に、東京都新宿区にて、「セックスワーク・サミット2012」というイベントを開催する予定です。



サミットのキーワードは、「セックスワーク3.0」。

玄人の売春労働(セックスワーク1.0)、素人の性風俗労働(セックスワーク2.0)を超えた、新しいセックスワークの在り方をみんなで話し合いましょう、という趣旨のサミットです。

現在、サミットの運営協力者を募集しております。セックスワークの当事者・経験者・研究者・取材者の方で、ご興味のある方がいらっしゃいましたら、私までお気軽にご連絡下さい。


本日は、「障害者の性」白書の次回作(2012年版)の執筆にようやく着手。英語&フランス語と格闘中です。

今さらながら、大学時代、フランス語やっておけば良かったかな〜、と反省中。「進学振り分けに有利だから」という理由で、躊躇せずに一番楽なスペイン語を選択したのですが(笑)、あまり実用性は無かったですね。。。



【1340日目】企画書完成


岡本太郎、学生の頃に記念館に行ったことがあったような気が・・・。

本日は朝から企画書執筆+サイト作り。来年に予定しているイベントの企画書、ようやくできました!関係者の方にお送りしますので、宜しくお願いいたします。

明日中にページは作り上げてしまおうと考えております。

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。







【1339日目】自転車移動


未来のことを予想するのは難しいですね。

本日は、午前中はテキストの発送+法人設立に関わる手続きで、自転車で市役所へ。これでようやく一段落、です。

帰路、ヤマダ電機でiPadのカバー購入。これで持ち歩けます。「魔界村」のゲーム以外に、早く使い道を見出さねば・・・(笑)。

また求人応募、何度も書きまくっておりますが、募集エリアをきちんと確認してからご応募ください!募集エリア外からの応募が大半で、かつ返信しても携帯メールで送信エラー、というケースが非常に多いです。ルールとマナーを守って、お互い気持ちの良いやり取りをしましょう。

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。







【1338日目】「審判」以外のキャラクター


既存本の寄せ集めな感は否めません。こうした解説本を出すのではなく、解説される側にならなきゃダメだよなぁ、と思う今日この頃ッス。

本日はオフで一日充電。録画していた「世にも奇妙な物語」を視聴。何気に小学生の時から観てます。「ベビートークA錠」、冒頭でオチが分かりましたが(笑)、面白かったです。

また本日の関西ケア、無事に終了したとのことで、私も嬉しいです!利用者&スタッフの方、ありがとうございました。

最近、性風俗関連のニュースを集めてチェックしているのですが、報道されるのは風営法に違反して逮捕される人のことばかりですよね。業界として、もっと他にまともな話題を出せないんかい、と思いますが。

逮捕されるケースは、大きく分けると、「店舗型営業禁止区域内での店舗営業」と、「18歳未満の雇用」のいずれか。あとは、無届け営業くらいでしょうか。いずれも形式的な基準ですよね。

裏を返せば、「警察に届け出を出して、未成年を雇いさえしなければ、あとは何をやってもOK。裏で本番行為をやりまくっても、女性従業員がストーカーや性暴力被害に遭いまくっても、メンヘラーになって精神的に壊れても、不衛生なサービス環境で性病感染者を増やしまくっても、全ては不問、逮捕されることはありませんよ」ということでしょうか。

警察も基本的には公務員なので、形式的な基準でしか性風俗店を規制できない。野球で言えば、審判のようなものです。

審判は、決められたルールを機械的に実行するだけで、試合を面白くするためのルールを自前で考案したり、観客を集められるようなチームをつくることはできない。

今の性風俗業界を、野球の試合に例えれば、「審判が、ルール違反をしまくる選手を退場にさせるだけの場面が延々と続く試合」かと。そんな試合、誰も見たがらないでしょう(笑)。

ルール違反をせずに、きちんと観客が集まってくれるようなプレイをする選手、そしてそれを指導する監督やコーチ、球場という場を作るオーナーがそろって、はじめて、まともな試合ができるのではないでしょうか。

まとめると、そろそろ「審判」「ルール違反をしまくる選手」以外のキャラを作る必要があるだろう、ということですね。

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。







【1337日目】一日充電


ざっとななめ読み。

本日は体調がいまいちだったので、一日自宅充電。この隙に溜まっていた本をペラペラ読んでおりました。iPhoneやiPad2の使い方の勉強もせねば・・・。

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。







【1336日目】法人口座に変更

評価:
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ
¥ 758
(2011-11-02)


個人的には、今年のヒットは「レーザービーム」です。

本日は会計事務作業+企画1本完成。

ようやく、白書やテキストの支払先口座を法人口座に変更できました。これがやりたかったんですよ!個人口座では、いつまでたっても個人事業主臭さが抜けませんからね・・・。通帳を真っ黒にできるよう、ガンガンお金を回していきたいと思います。

今月中に、2本企画書を書かねばならないので、ラストスパート頑張ります。

また来月のケア日程の調整、スタッフの皆様&利用者の方、ありがとうございました。いつも返信が早くて助かります〜。

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。







【1335日目】原稿修正


この手の本は一通り読む予定。

本日は、朝一番に奥さんの付添で産婦人科。今のところ3020g、経過は順調です。もう正期産ですからね〜。いつ産まれてもおかしくない感じだそうです。早く仕事を終わらさないと・・・。

午前〜午後と、一日ひきこもって新書の最後の原稿修正。

っていうか、もう一冊書きたいッスね!今度はセックスワークの問題系を題材にして、新書ではない単行本を書きたいなぁ、と考えております。

売春の合法化・非犯罪化がどうこう、といった、数年前に煮詰まった議論ではなく、「そもそも、売春を必要とする男性・女性を根絶するような社会的前提を作るためには、どうすればいいのか」という社会学的な視点で、古典になるような名著を書きたいッス。

*****************************************

一般社団法人ホワイトハンズ 

代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)

私たちは、「新しい性の公共」をつくります。







【1334日目】RSS

図書館でレンタル。これから読みます!

本日はオフだったので、iPhoneの勉強。

グーグルリーダー+ニュースで、「障害者の性」に関する情報が自動的に集まるようにしよう、と思ったのですが、私のITリテラシーが低いせいか、どうでもいいような情報しか集まらない・・・(笑)。もうちょっと勉強します。

午後は、奥さんとCOCOSでランチ+図書館めぐり。新潟、今日は晴れて外出日和でしたね。


【1332日目】NPOの屍と、コミュニティ「死」援事業


アップル関係の本を多読中。使いこなします!

法人化後の申請手続きあれこれがようやくひと段落したので、今日付けで屋号表記を「ホワイトハンズ」から「一般社団法人ホワイトハンズ」に変更いたしました。

いや〜、やっぱり「法人」って頭につくと、カッコいいですね!(←子どもかよ)。


3年も時間を無駄にしてしまった法人化バトルの最大の教訓は、「生きながら『冥界』に行く道は、NPO法人化以外にもある=行政の認証やら審査やらが必要な世界には極力近づかず、別のルートを探すべし」ということですね。

新潟には約500のNPO法人があるわけですが、そのうちの半分は、社会問題を解決できていない&そもそも全く活動していない状態=「NPOとして死んでいる」状態といわれています。おそらく、実態は半分どころの騒ぎではない、と思いますが。

揶揄的な言い方をすれば、NPO法人の認証を担当している新潟のコミュニティ支援事業は、税金を使ってNPOの屍を大量生産するだけの、コミュニティ「死」援事業です。

行政の認証を受けてNPO法人化する=「地獄門」を通過するためには、組織の良さを殺して、人畜無害化する=「死体」にならなければならない。

そんな中で、「生きながら冥界に行く」ためには、聖闘士星矢・冥界編における阿頼耶識=エイトセンシズが必要になるわけですが、エイトセンシズに目覚めることのできるNPOはごく稀であり、大半は、設立認証審査という名の「地獄門」で魂を抜かれ、途中で力尽きるか、死体の状態で冥界に送られる羽目になる。

というわけで、現状は、「生きながら冥界に行くことのできた」ごく少数のNPOだけが、冥闘士や冥界三巨頭と互角に戦っている=社会問題の解決のために活動・活躍することができ、残りの9割以上のNPOは、聖闘士の墓場である氷地獄のコキュートスに落とされ、哀れ冥界の藻屑と消えてしまっている=社会問題を解決する以前の段階で、NPOとしては死んでしまった状態だと思います。

ホワイトハンズも、先人を見習って「生きながら冥界に行く」ために努力したのですが、「お前はまだ生きている」という宣告を受けて、あえなく地獄門を突破できなかった。

裏を返せば、NPO法人設立申請が不認証になる、ということは、組織として「生きている証」なのかな、と。まぁ、「酸っぱい葡萄の論理」も甚だしい負け惜しみですが(笑)。

ただ、冥界に行く道は、「NPO法人化」という名の地獄門だけではない。不死鳥一輝のように、ハーデス城を通らずに冥界にワープする方法=「一般社団法人化」があったんですよね。もっと早く気が付けばよかったです。


はい、そういうわけで、ホワイトハンズをつくってから3年半、ようやく「冥界」に生きながらたどり着いた気分です。

これまでコキュートスに落ちて死んでいった、数多のNPO法人の分まで頑張る・・・なんて殊勝な気はサラサラないですが(笑)、「冥界」で戦える唯一の聖闘士=非営利組織として、ガンガン戦っていきたいです。


本日は、昨日の山形講演のアフターフォロー+発送作業。「性護基礎演習テキスト」、早速注文を頂きまして、ありがとうございました!

午後の関東ケアも、利用者の方&スタッフの方、ありがとうございました。新規のケア依頼も頂いたので、明日、対応いたしますね。

さ〜て、明日はホームページの修正作業で、一日が終わりそうな予感が・・・。



| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM