【3247日目】明日から出張

 

明日の出張のお供に。これから読みます。

 

本日は次男と実家で甥&姪とまったり過ごしました。デジタルデトックス、大事ですね・・・!

 

明日からは2月ラストの泊まり出張であります。3月はなるべく出張らない方向で!

 

空き時間があれば、都内の書店巡りをしようと企んでおります。

 

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
★最新刊:『セックスと障害者』(イースト新書)

★好評既刊:『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)

★ホワイトハンズ:2017年のイベント予定

 

■1月13日(金)「子どもに誰が・いつ・どう性を伝えるか」トークショー 

 

■2月4日(土) 如月まるっと一日研修@ウィルあいち(愛知性教協)

 

■2月8日(水) 新書『見えない買春の現場』発売!

 

■2月8日(水) 新書『セックスと超高齢社会』発売!

 

■3月5日(日) セックスワーク・サミット2017「JKビジネスの逆襲」

 

■4月23日(日) ららあーと@東京

 

■4月29日(土) 風俗福祉基礎研修2017@渋谷

 

■5月20日(土) 風俗福祉基礎研修2017@大阪

 

■5月21日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@大阪

 

■6月4日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@渋谷


【3246日目】書評『裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち』(上間陽子・太田出版)

 

発売前から一部で話題になっていた本。

 

著者の琉球大教授の上間陽子さん、「日本の女子高生の30%が援助交際をしている」発言で物議を醸したブキッキオさんに情報提供をされた方の一人で、かつ沖縄の風俗業界で働く少女たちについて書かれた一冊ということで、私もずっと気になっておりました。

 

知り合いの信頼できる編集者の方からも「すごい本なので、ぜひ読んでください!」と言われて、

「こっ、これは読まずにはいられないッッ!」と、期待と不安でドキドキしながら読みました。

 

・・・で、読み終わった感想ですが、「何が面白いのか全く分からなかった」です。

 

三分の一くらい読み進めたあたりで、ほぼ読む意欲が無くなったのですが、

読まないで書評を書くのも大変失礼なので、頑張って最後まで読みました。

偉そうな言い方で本当にすみません・・・(汗)。

 

これは内容や著者の方の問題ではなく、完全に私側の問題でございます。

 

ちょうど『見えない買春の現場』を刊行して、

「私たちは『買われた』展」とブキッキオさんを冒頭で

「風俗や売買春に絡めて子どもや女性の貧困問題を語ることは、NPOの世界では

とっくに周回遅れになっている」

「処方箋を併記せずに貧困ポルノを羅列するのはもうやめろ」と批判したばかりだったので、

いわゆるルポやエスノグラフィー的な書き物に対しては、

何を読んでも「これ、『買われた展』とどう違うんだ?」という

自動思考が発動してしまうブラックな精神状態だったのがまずかったかと。

 

1年前に読んでいれば、また違った感想だったかと思います・・・!申し訳ございません(土下座)

 

ただ、これだけライターや作家による濃密な貧困ルポが書かれていて、

現場で泥臭く動いているNPOや支援団体の書籍や政策提言も溢れかえっている状況の中で、

研究者が「ただ話を聞く」だけのエスノグラフィーを書くことに、

果たしてどのような社会的意義があるのか、

そもそも研究者の存在意義とは何なのか、という根本的な問いは残されるような気がします。

 

「対象に寄り添いました。以上」で終わっていいのか、

そしてそれを「対象に寄り添っていてすごいですね!」ともてはやしていいのか、

そもそも、もてはやしている人たちは、それによって一体何がしたいのか。

風テラスを運営している現場の人間の一人としては、そんな疑問を抱きました。

 

対象に寄り添うことはある意味当然で、

そこからどのような分析や提言を生み出すかが問われていると思うので、

「必要とされる介入やその根拠となる理論的分析」を書いた次回作に期待いたします。最後まで偉そうですみません。

 

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
★最新刊:『セックスと障害者』(イースト新書)

★好評既刊:『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)

★ホワイトハンズ:2017年のイベント予定

 

■1月13日(金)「子どもに誰が・いつ・どう性を伝えるか」トークショー 

 

■2月4日(土) 如月まるっと一日研修@ウィルあいち(愛知性教協)

 

■2月8日(水) 新書『見えない買春の現場』発売!

 

■2月8日(水) 新書『セックスと超高齢社会』発売!

 

■3月5日(日) セックスワーク・サミット2017「JKビジネスの逆襲」

 

■4月23日(日) ららあーと@東京

 

■4月29日(土) 風俗福祉基礎研修2017@渋谷

 

■5月20日(土) 風俗福祉基礎研修2017@大阪

 

■5月21日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@大阪

 

■6月4日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@渋谷


【3245日目】明日は大阪風テラス

 

相変わらず中耳炎の後遺症で耳が聞こえないので、おとなしく室内作業。月曜日には治ってほしいです・・・。

 

明日は大阪風テラスの初日です!!!!!!私も京橋&日本橋に行きたい、けど行けない・・・(涙)。

 

東京と同様、素晴らしい相談員の方々、そして理解ある店舗様が集まってくださったので、

有意義な相談会になると確信しております。

 

相談員の皆様、店舗の皆様、何卒宜しくお願い致します!

 

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
★最新刊:『セックスと障害者』(イースト新書)

★好評既刊:『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)

★ホワイトハンズ:2017年のイベント予定

 

■1月13日(金)「子どもに誰が・いつ・どう性を伝えるか」トークショー 

 

■2月4日(土) 如月まるっと一日研修@ウィルあいち(愛知性教協)

 

■2月8日(水) 新書『見えない買春の現場』発売!

 

■2月8日(水) 新書『セックスと超高齢社会』発売!

 

■3月5日(日) セックスワーク・サミット2017「JKビジネスの逆襲」

 

■4月23日(日) ららあーと@東京

 

■4月29日(土) 風俗福祉基礎研修2017@渋谷

 

■5月20日(土) 風俗福祉基礎研修2017@大阪

 

■5月21日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@大阪

 

■6月4日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@渋谷


【3244日目】『セックスワークジャーナル・ジャパン』最新4号完成!

 

『セックスワークジャーナル・ジャパン』最新4号完成しました〜!

 

『俺の旅』生駒明さんの独演、赤石千衣子さんとおかあさんグループ齋藤さんの福祉VS風俗対談、

神回になった「女が語るAV業界」、震災風俗嬢&歌舞伎町対談と超濃厚な一冊です!

 

ゲスト・関係者の方々には後日郵送&お渡しいたしますので、お楽しみに!

 

一般の方、ご注文はこちらのページからお願い致します。部数限定なのでご注文はお早めにどうぞ。

 

http://www.privatecare.jp/sj04.html 

 

 

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
★最新刊:『セックスと障害者』(イースト新書)

★好評既刊:『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)

★ホワイトハンズ:2017年のイベント予定

 

■1月13日(金)「子どもに誰が・いつ・どう性を伝えるか」トークショー 

 

■2月4日(土) 如月まるっと一日研修@ウィルあいち(愛知性教協)

 

■2月8日(水) 新書『見えない買春の現場』発売!

 

■2月8日(水) 新書『セックスと超高齢社会』発売!

 

■3月5日(日) セックスワーク・サミット2017「JKビジネスの逆襲」

 

■4月23日(日) ららあーと@東京

 

■4月29日(土) 風俗福祉基礎研修2017@渋谷

 

■5月20日(土) 風俗福祉基礎研修2017@大阪

 

■5月21日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@大阪

 

■6月4日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@渋谷

 


【3243日目】『見えない買春の現場』POP贈呈

『見えない買春の現場』、Amazonで購入&レビューを書いてくださった方(先着10名様)に

下記のPOPを無料贈呈できることになりました。

 

 

ハッシュタグ #見えない買春の現場 で、新書の画像を添付して

「レビュー書きました!」とツイートしてください。もちろん批判&酷評も大歓迎です。

 

POPは3パターンあるのですが、どれが届くかはお楽しみになります。レビュー、お待ちしてます!

 

*********************************
一般社団法人ホワイトハンズ 
 
代表理事 坂爪真吾(さかつめ・しんご)
 
私たちは、「新しい性の公共」をつくります。
 
HP:http://www.whitehands.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/whitehands_jp
Facebook:http://www.facebook.com/whitehands.jp
 
★最新刊:『セックスと障害者』(イースト新書)

★好評既刊:『性風俗のいびつな現場』(ちくま新書)

★ホワイトハンズ:2017年のイベント予定

 

■1月13日(金)「子どもに誰が・いつ・どう性を伝えるか」トークショー 

 

■2月4日(土) 如月まるっと一日研修@ウィルあいち(愛知性教協)

 

■2月8日(水) 新書『見えない買春の現場』発売!

 

■2月8日(水) 新書『セックスと超高齢社会』発売!

 

■3月5日(日) セックスワーク・サミット2017「JKビジネスの逆襲」

 

■4月23日(日) ららあーと@東京

 

■4月29日(土) 風俗福祉基礎研修2017@渋谷

 

■5月20日(土) 風俗福祉基礎研修2017@大阪

 

■5月21日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@大阪

 

■6月4日(日) 「障がい者の性」基礎研修2017@渋谷

 


| 1/659PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

一般社団法人ホワイトハンズ代表理事・坂爪真吾

事業内容の紹介

リアルタイムのつぶやき

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則 (JUGEMレビュー »)
ジェームズ・C. コリンズ
ホワイトハンズのバイブルです。針鼠の概念!

recommend

非営利組織のマーケティング戦略
非営利組織のマーケティング戦略 (JUGEMレビュー »)
フィリップ コトラー,アラン・R. アンドリーセン

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM